赤ちゃんの便秘にオリゴ糖を飲ませたら、しっかり改善できました

 

娘が生まれてからずっと完全母乳育児を行ってきました。そのためウンチはいつもユルユルで全く便秘知らずで順調に育っていたのですが生後6ヶ月から離乳食を始めた途端に便秘になってしまったのです。

 

今まで毎日便通があり、1日に何度も出ていたのに便秘になってからは二日おきにやっと1回か2回コロコロウンチが出るだけになりひどい時には3、4日に一度という時もありました。その度にお腹が張ってしまい昼間も夜も機嫌が悪く泣いてばかりでした。

 

あまりに便秘がひどいので小児科で相談したところ勧められたのがオリゴ糖の摂取でした。オリゴ糖はお腹の善玉菌を増やして腸内環境を改善することで便を柔らかくして便秘しにくくしてくれるということで、毎日白湯に溶かして1gのオリゴ糖を飲ませました。

 

購入したのはカイテキオリゴという赤ちゃんでも安全に飲ませることができるオリゴ糖でした。これは小児科医が勧めてくれたものでしたので選びました。

 

甘みがあるので娘は嫌がらずにゴクゴク飲んでくれてホッとしました。そしてその日のうちに3度もウンチが出たのです。それからはオリゴ糖を摂取していればほぼ毎日便通があるようになりすっかり便秘からは解放されました。

 

メリットとしては、適量飲ませれば、ほぼ即効性があるというところ、そして赤ちゃんが喜んで飲んでくれるし飲ませやすいというところです。その後は、時々便秘っぽいなと思った時に、オリゴ糖を飲ませるようにして早めに対処するようにしています。