オリゴ糖で便秘がスッキリしてご機嫌に!デメリットはない!?

 

赤ちゃんが便秘で苦しそうになったことがあります。何とかしてあげたいと思って、オリゴ糖は便秘によいと聞いたので、オリゴ糖を与えてみることにしました。

 

赤ちゃんに与えたオリゴ糖は、オリゴのおかげです。オリゴのおかげを選んだのは、赤ちゃん、妊婦、高齢者も利用できるからです。大人と違って赤ちゃんは体が弱いので、安心して与えられるものがいいなと思いました。また、オリゴのおかげは冷水にも溶けやすいところがよいです。飲み物に混ぜて与えたかったので、溶けやすいところも選んだ理由です。

 

オリゴのおかげは乳糖果糖オリゴ糖を使用しています。牛乳に含まれる乳糖とサトウキビに含まれるショ糖を原料にしています。牛乳を原料にしていますが、タンパク質を含まないのでアレルギーの心配がありません。乳製品はアレルギーを起こしやすいというけれど、アレルギーの原因になるタンパク質を含んでいないので安心できます。

 

オリゴのおかげは白湯に溶かして与えています。ほのかな甘味を感じられるから、喜んで飲んでくれています。与えてすぐに変化はなかったけれど何日間か与え続けていると、数日間なかったお通じがありました。水分をたくさん摂った影響もあるのか、ちょっと柔らかめです。すっきりしたみたいでご機嫌です。

 

水に溶けやすいところや安心できるところがメリットです。与えていてデメリットは感じませんでした。